image

融資後キャッシングしたこと人に言う?

ちょっとした相談を受けたの共有までに記録しておきたいと
思います。1つの悩みは皆の悩みを解決する?かどうかは
見る人が決めることなのでそんなことは思ってませんが
少しでも参考になれば。

まず前提としてキャッシングを自慢げにやったことがある
ということはないと思います。
が、ふとした時、何か会話の話題でキャッシングや借金などの
話になる時は少なからずありますね。
そんな時、キャッシングをしたことがあると言うべきでしょうか。

素朴な疑問、悩みですね。

結論としてはいわなくていいと思います

たぶんですが、こういった話題の時に気落ちしてしまうのは
キャッシングをする人が悪いイメージという一点につきますね。
自己管理があまい。お金にだらしない。というイメージが強いと思います。
お金にだらしないということは他の物事にも共通してだらしないと
思われる傾向がありますから。

一般的世間的な感覚は実はそこまで気にしなくていいことだと思うのですが
世間は1人ではなく多数ということを忘れないほうが良いかもしれません。
つまり、気にしないで「俺キャッシングしてる」という言葉が
対話する相手の心に刻まれ、その人の判断は世間の判断になることが
あり得るということです。

私は気にしないといっても人を判断するのは何をしている人なのか?
そういう材料で判断されるのでいわなくてもいいことはいわなくていいのでは。
と単純に割り切るだけでいいと思います。
ちょっと古いですが誰にでも秘密があるという映画がヒットしましたが、
なぜヒットしたのかを考えると、その秘密があるということに共感を
得たからに他ならないのではないでしょうか。

結局裏表がないというのは嘘で皆秘密を持っているのでしょう。

また、キャッシングは統計データを見ると10人に1人が利用しているので
まわりにキャッシングしたことがあるという人がいないというのはちょっと
おかしいのですね。なのでいったところで実はさっきまで否定していた友人が
実は俺も。。と明かすことはあるかもしれません。
ですが、キャッシングしているしていないというのが人間の価値ではないので
あえて言う必要もないと思いますよ。